どんなプログラムがあるの??

 地域活動支援センターとなみ野では、様々なプログラムを企画しています。このページではどのようなプログラムが行われているのか紹介したいと思います。随時プログラムを紹介したいと思っているのでお楽しみにわーい(嬉しい顔)

仲間でクッキング

  毎回ワクにはまらない斬新なお料理を、みんなで楽しく作っています。混ぜるのが上手な人、盛り付けが上手な人、洗い物が上手な人、食べるのが・・・(これは全員^0^) それぞれ個性を発揮しつつドキドキ★しながら作る魅惑の料理。慣れない手つきでも思いどおりに出来上がると歓声が沸くよ。そしてこれを食べると希望や勇気も湧くんだ。さぁ今月もわくわくしながら調理室へGO!

軽スポーツ

 体を動かすには絶好の季節。とは言っても家での運動やウォーキングはなかなか出来なくて…という人が多いのでは?運動は苦手→食欲に走る→体重の増加→体が重くて動けない…という悪循環を断ち切るべく、支援センターでは室内外での運動を毎月ご用意。上手下手でなく、楽しく体を動かすのが目的だから“軽スポーツ”なんです。1人じゃ難しくても、みんなとなら出来る!快眠や健康につながる!それも軽スポーツの良い所。一緒に汗をかいたら気分爽快♪心も体もスッキリしますよ。

カラオケ

 思い切り声を出す!って気持ちいいですよね〜♪上手でも、そうじゃなくても大丈夫。流行の曲や最近の曲じゃなくても全然OK。わからなくなったら助けてくれる人、ダンスやマラカスで盛り上げてくれる人、ただニコニコと聞いている人・・・みんなで楽しめる、それがカラオケ!!何もかも忘れて歌いに来ませんか〜?

茶道

 「茶の湯とはただ湯をわかし茶を点ててのむばかりなることと知るべし」と詠った千利休によると、茶道は決して難しいものではなく日常生活をもとにしているのだとか。作法は講師の先生が優しく丁寧に教えてくださり、初心者でも充分楽しめます。誰かにたててあげる日のために練習中のメンバーも…。かふぇ・ふ〜らりの和菓子とお抹茶は、体のすみずみにまでいきわたり、日々のモヤモヤや忙しさを忘れさせてくれます。たまには季節を味わいながら、ゆったりとした時間を過ごすのもいいですよ。  

華道

 身近に花のある生活をしておられますか?花は疲れた心を癒してくれたり、元気や勇気を与えてくれます。野や山や道端で見る自然な姿も良いですが、飾るとまた違った顔を見せてくれるもの。そしてそれを自分で演出できるのが華道の醍醐味!季節の花を生けるのはもちろん、他の素材を取り入れたアレンジやイベントなどに合わせた、いろいろな楽しみ方も先生にご指導いただけますよ。花を生けて飾ると、自分にも周りの人にも優しくなれる気がします。  

コラージュ制作

  雑誌やパンフレットから自分の気に入った写真や絵、イラスト  などを切り抜いて画用紙の上に好きなように貼り作品を作ります。お互いの作品をながめることで自分と人の違いに気づいたり、自分のことについて少し距離をもって冷静にながめることにもつながります。もちろん基本は楽しくコラージュを作ることです。